上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自家製イタリアンバター(←勝手に命名。エスカルゴバター風)で 簡単鮭!!!
DSC01338_convert_20080704081304[1]
グリルでふっくら焼いた鮭、フライパンに鮭と自家製イタリアンバターを入れ火にかけて香りがでるまで~!絡めたら簡単絶品に変身☆ お肉・魚介類何でも!からめてイタリアーン☆

パセリって買うと余るし、ないと美味しさ半減! ってことでストックしました!
タコ炒めレシピ
人参グラッセ付け合せに!
じゃがいもと!!!
ホタテ& えのきの焦がし醤油焼き

作り方***
常温バター100g・おろしにんにく2片分・パセリお好み量(たくさん!)を混ぜる!

IMG_7535.jpg IMG_7536.jpg


IMG_7559.jpg IMG_7558.jpg
冷凍庫!!!保存ね!  切って使って! 劣化防止にラップの後にアルミホイルを巻いてます
らしく の fuwari funnwariさんが作ってくださました! ホイップして冷凍!ナイスアイデアだなぁ!

冷凍庫でお肉や魚冷凍がだいたい1ヶ月のわけ***
え?もっと大丈夫?  
自宅の冷蔵庫は-18℃。 業務用はもっと低い温度が保てるから違うのだけれど、
冷凍庫の開け閉めで温度に変動があるよね、すると食物も若干解凍されたりする。
 腐敗って 常温だとすぐに始まるよね。 これは菌に最適の温度だから。
冷凍でも 動ける菌はいて、こっそり活動しているの。 だから~☆
冷凍していても 劣化はしているってこと忘れないでね。
一度冷凍すると 水分が氷になるときに膨張して細胞を壊すから解凍したときに 美味しさが崩れているのもお忘れなく。 2度の冷凍?! 絶対しないわ!
追記* まぐろやさんのブログヨウイチさんからコメントが☆
まぐろは特に温度には敏感です。 家庭用では扉を開けなければ2週間はもつ。が!5日目頃から冷凍ヤケしてきます。 -50度の市場の冷凍庫棟は1年経っても色の劣化はなし。
商社の冷凍庫は-60度もあるので 数年おいとくものもあるって聞きました。

ありがと~☆ やっぱり市場の冷凍庫の温度は低い!!!のね!!!

冷凍の豆知識

この冷凍にしたイタリアンバター(←勝手に命名ダサい?)も普通のバターが冷凍庫で保存できる時間よりも短くなるのは言わずもがな。  では自己責任でよろしく。

毎日チェックするブログchez panipopoちゃんのお菓子が 9月下旬に発売される『レシピブックX宝島社のスウィーツ本』に ひとつ掲載!されます~! 先にチェックしたい人はブログへGO! ランキングボタンを押してきてね~!
   

コメント↓あわせてどうぞ☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/141-159b3d8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。