上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
photo symphonyのみなみちゃんえびのチリソースを作ってくださいました! いつもありがとう☆
パン作りに妥協がない彼女のパンすごいよ~! プレゼント企画も☆ GOOOOO!
大切なブロ友の一人です。 失礼のないようおねがいねん。 

好きなの☆ハンバーグ
DSC02429_convert_20080918084351[1]
みんな定番のハンバーグ。  いろんなハンバーグがあるから好きな材料で作る。
で "科学"(笑)で、 「生やけなし! 型崩れなし!」↓↓↓

基本のハンバーグ 材料 
玉葱(みじん切り) 1コ ・ 挽肉(牛・豚)400g・ パン粉大3・牛乳大3(パン粉に水分を加える感じね)
卵 1コ こしょう きのこ(シメジ)・ケチャップ・ソース・醤油・酒・油  
※ 材料の多少は各自。覚えるのは作り方!!!
IMG_8205.jpg IMG_8207.jpg
① みじん切り玉ねぎを炒める →飴色まで → バットにあげ冷ます
  (急ぐならアイスノンを下に引いて 冷却)
② 挽肉と玉ねぎ、パン粉+牛乳(事前にふやかしておく)、溶き卵を加えコネル!!!
 100gにつき 100コネ! 400gなら400コネ!
 科学こねることによりでる"ネバリ"は 焼いたときの"ふっくら"と"ひび割れや崩れ"を防ぎます。  これが一番大事~♪ 
手の熱が伝わらない方がいいので、手早く手があつい時は水で冷やして。
フープロも可。 でもやりすぎるとペースト状になってしまい、成形がしにくくなりますので注意ネ。   
 科学 成型したら 冷蔵庫へGO!30分以上。
 豚や牛の脂肪を冷やして固めるわよー。 そのまま焼くとフライパンの熱でさらにダレて型崩れの原因に。

③ 右画像 焼く。  ハンバーグは真ん中を抑えて。 (膨らんでくるよ)
フライパンを強火で熱し、油大1-2をなじませ、一度濡れ布巾の上へ。 ジュ。
 熱を均等にします。 
④ 再びフライパンを中火-強火に熱し、ハンバーグを投入! ジュジュジュ・・・。 
2-3分。 ここでしっかり表面を焼き、うま味(肉汁)が出ないように固める。
IMG_8208.jpg IMG_8210.jpg
⑤ 真ん中の凹みがふっくらしてきたら、返す!(返すのはこの1回のみ)
 ここから本番! 弱火にして、 ふたをして蒸し焼き。 こげそう!? そうそう。
1-2分したら 日本酒(50-70cc)を入れ(水でも白ワインでもいいよ)、蓋をして蒸し焼き。 7分ほどで水分がなくなってふっくら完了。  中まで火が通ります。
 何度も返さないよー。 ふっくらふっくら~崩れない☆ 

 一緒にキノコソースを作る? 日本酒を入れた時に一緒にキノコを投入して蒸し焼き。
ソースはお好みで。  ケチャップ2:ソース1:醤油1がお気に入り。
ケチャップはハインツがすき。 甘めで(笑)欧米か!(古・・・)
 
さっぱり おろし大根+大葉千切り+醤油でもいいね☆
DSC02428_convert_20080918084613[1] DSC02431_convert_20080918084454[1]

まとめ。  ↑ 書いてあるけど
 玉ねぎ炒める→ 冷ます (肉と同化するので 生よりお勧め)
 1g1コネ。 400gなら400コネ (運動じゃ運動じゃ!)
 冷蔵庫で休ませる (油を固めて落ち着かせて。 ふっくら崩れず焼く)
 強火で片面を焼きつけ、反対面は弱火&蓋 蒸し焼き!7分 

カリブリ!のまーすぃーさんが作ってくださいました!

今日のごはん何にする?基本の料理もよかったらどうぞ

   
↑ 基本基本で なんだー って感じ? つきあってくれてありがとう。
押すとすげぇ~!ってブログいっぱいあります☆  
応援クリック面倒よね☆いつもしてくれる方々がいるので 更新してます。 ありがとう☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/217-19787d7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。