上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らしく のFuwari funwariさんカッテージチーズをとりいれた御馳走を作っていらっしゃいます! 前にも作ってくださってこうして日常使いをしているのを聞くとうれしくなります☆ とっても"らしく"なブログ。好きです。
3人の息子さんがいらっしゃるびつきいさんご紹介させていただいたショコラのお店に行かれたそうです! 行動早!!!びつきいさんは 私がブログを初めて間もないころ、そのブログの文章の面白さに惹かれて 私がナンパしました。 えへ。  以来ずぅーっと関係が続いています~☆ お子さんお持ちの方はパワーもらいにGO~!

スイートポテト(カボチャでも!)
DSC02436_convert_20080919085658[1] DSC02473_convert_20080919085456[1]
見た目悪いね~! 左:紀ノ川カボチャ 右:鳴門金時

いろいろ作り方があるけれど、 カボチャのカラメル煮方式で作ったらね、 甘い~!ので お砂糖を通常の半分!に抑えられたの!  よかったらやってみてね☆

さつまいも。 お菓子に最適なのは?
 よく言われるけれど、"鳴門金時"! これが一番お菓子に向いてる。
 "紅あずま" よくみるけれど、 美味しさは 鳴門金時が上! 
四国へ行くときに、鳴門大橋を渡ったら、 たくさんの"鳴門金時"の旗。 道沿いで売ってたの!
研*興奮(笑) スーパーにはないこともあるからさ。

新種の"すくなカボチャ""紀ノ川かぼちゃ"は甘い!
 最近多種類のカボチャが出回っている。
甘い~! とか、 切ってみて水分が多い!時は チャンス!!!
カボチャを小さめに切って、砂糖を大2振りかけて半日置いて浸透圧調理でホクホクカラメルカボチャに!
"江戸崎カボチャ"のみならず、 これらのカボチャも◎ さらに スイートポテトにしたらこれ「まいうーじゃん!」 と なりました。
 エビスカボチャもできるけれど、 お菓子にするなら、このようなカボチャが◎でした。
"道の駅"のカボチャは狙い目よ~!

じゃ、 カボチャで作り方
カボチャ1/4個 (400g)、砂糖60g 、 バター50g 、 卵2-3個 
*普通、スイートポテト100g-120gの砂糖を使います。
甘いカボチャや浸透圧調理したものは甘さがあるので、半分くらいに調整しました。 
IMG_8212.jpg IMG_8215.jpg
① カラメル煮を作ったところに砂糖をいれ ペースト状に(フープロやミキサー)
② 常温バターを練りこみます 超風味! 君はここでつまみ食いするでしょう。
 で これで いいじゃんって やめるかもしれません (笑) 
科学 卵の力を借りて 熱凝固を起こします。
IMG_8217.jpg IMG_8219.jpg

とき卵2個ー3個調整して入れ、とろとろ状態に。  
ここから 火にかけ煮詰めていきます。 絞れる状態まで火を通してください。
天板に乗せて160℃で30分。 出来上がり。
 ※とき卵を少し残しておいて、刷毛で表面にぬると焼き色、照りがつきますね~

卵を入れて 火にかけて煮詰めていくと どんどん固まっていくのでこの状態で器に入れてスプーンですくうデザートにしても◎ と思います。

ちゃんと作るスイートポテト
 さつまいもは蒸かして、裏ごし 
 (なめらかにすると全然違います!熱いうちにしないと裏ごしできません) 
 500gさつまいもに対して砂糖120g バターは60g 卵3個です
 小さなタルト台を作って その上に絞り出して焼きます。 (美しい)
私生クリーム入れないの~☆  
 入れるとなめらかになるよん →カボチャのカラメル煮の パンプキンタルトは生クリーム入り!簡単美味。 

   

台風きてるね。  昨日知り合った人に"奄美"出身の方がいた。
奄美じゃ 台風は日常だから、"死人もけが人もでないわよー"とのこと。  
大雪が関東で降ると 大災害になるように、 備えの少ない地域での台風の接近は、"大変な驚異"である。   温暖化・・・の影響はあちこちで顔をだしている。
今日も来てくれてありがとう。  クリック↑面倒ですね。 
もし、また来るよ~って思ってくださったら1クリックお願いします。  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/218-9de9b7d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。