上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗。  くり。  クリ。
DSC02488_convert_20080925225246[1]
秋だねぇ・・  大きな栗、、、さてどうするか・・・

nanako*sweets-cafe♪のnanakoさん
栗の渋皮煮レシピを参考にやってみました!
DSC02586_convert_20080925224439[1] DSC02499_convert_20080925224611[1]
細かく書いてあったので、初めての私も上手にできました!
すごいよこのレシピ~! ありがとうございましたnanakoさん!大好評です☆

ポイント
 鬼皮をむくときに実を傷つけないこと 
  (煮ている最中に割れてしまう)
 煮た後に渋皮についた冠動脈みたいな筋をとること
 煮ている時の赤い煮汁に驚かないこと(笑)
 →これでもかというくらい何度も変えなきゃいけないのよね・・・

DSC02581_convert_20080925231012[1]  IMG_8285.jpg
瓶を煮沸して、シロップを煮詰めて瓶詰め! 栗大きすぎ・・・
アルミホイルでくるんで→冷凍庫  
食べるときは 常温にして紅茶といただきます おやつ~♪

 瓶の煮沸でやけどしないように。 超痛いので。 
 手間をかけなければ"栗の渋皮煮"はできませんね。 
 クリには虫がいるものです。 新鮮でもそのうち穴あき虫食いになります。
 お早めにー。     だよね、 エミリオちゃん?

栗の保存方法
兵庫県丹波篠山HPより
■鬼皮のまま期間保存するには…
ネットの袋のまま、冷蔵庫(0~2℃) に入れ、1~2日間おく。
栗をポリ袋に移して密封し、再度、冷蔵庫に入れます。
途中で栗が濡れていれば、水分をふきます。
冷蔵庫で30~40日間おくと、2~3倍、甘みが増しておいしくなります。
→ほんと?! すごいね!
■鬼皮のまま長期間保存するには…
短期間保存の行程をしてから、-25℃以下の冷凍庫で保存する。
→ 了解!  
でも おいらは、 渋皮煮にしてからアルミ個装で冷凍します 

栗の渋皮煮レシピはnanakoさんとこへ☆  鬼皮を剥くときは半日水につけてからでも◎ 
傷つけないようにむくこともポイントだよ!  
   

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/222-59960cc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。