上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丹波の黒豆の枝豆
DSC02955_convert_20081021102301[1]
日が経ってしまったから?中が黒くなってきてた・・・ 普通の枝豆と変わらない緑のはずなのだけど 面白くて撮ってみました

丹波篠山黒枝豆「販売解禁日」があるんだよ
 黒豆枝豆ってとっても美味しい。  
最近はその"美味しさ"から、他産地でもたくさん生産するようになった。
だから 丹波篠山の黒豆業者は「本物の味を守りたくて(消費者に誤解を与えたくなくて)」販売解禁日を設定して 明確な区別をしようとしている。
 今年は10月5日だった。  そう私はこの話をちょうどこの翌日、知人から聞いたんだ。

丹波篠山の黒枝豆と他産地黒豆の違いは?
 主婦歴1年のオイラは、黒枝豆に関しては、丹波篠山しか食べたことがない。
知人に言わせると「もう全然違う。 少し安くても他産地のは損した気分だわ」なんて言ってた。
今年は 偶然いただいたの。  知るきっかけになったなぁ。


収穫してすぐに悪くなるから早めに湯がいて食べよう
 枝豆

しょろぢ屋HPに写真付きで湯がき方保存書いてあります
枝豆の茹で方 以前書きました


枝豆は、収穫してから12~24時間の間にどんどん味が落ちていきます
 食べきれないときは、冷凍保存。 ↑しょろぢ屋HP参照
※冷凍保存する場合は、さやの両端は切らずゆで時間も短く3~5分程度にして、氷水でよく冷やした後、ラップやジッパー付きのビニール袋等に入れて冷凍 庫へ入れてください。食べる際は、冷凍庫から出して、水で自然解凍すればオッケー。 とのこと。


食いしん坊グルメのプリン日記のプリンちゃんのところには毎年この時期に届けてくれるご親戚がいらっしゃるそう。  季節を感じる贈り物ができるなんていいなって思いました。

    
通りすがりの方よかったらポチっとクリック願います☆ 面倒だけれど。 
ランキングに飛びますがまた戻ってきて目次から他もぜひどうぞ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/249-ec1cbd47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。