「 スコーン科学! どうして”おおかみの口”が開くの?」のコメント一覧

kazumiさん

おはよう

研*ちゃん、おはよう(^^)
スコーンの作り方参考になったよ!ありがとう^^
わたしはいつもFP使っているわ♪手抜きだね^^;
応援☆

URL 編集

研究員*さん

From 研*

はじめまして とこさんへ

はじめまして~のコメントとっても嬉しかったです。
こちらでお返事でしつれいします☆

 誰がみているかわからないブログ。 ひとこと頂けることがとっても励みになっています。 
私なりの考え方でブログを書いているので 違うこともあると思いますが、 それをやって自分にあったやり方だったらぜひ取り入れていただけたら嬉しいです。
このブログは 見てくださり、コメントをくださるかたがとってもいい方ばかりなので、 コメントも読むと勉強になります!    

まずは お礼まで  ありがとうございました。

URL 編集

研究員*さん

From Dr.すこーん (研*

コメントいろいろ嬉しかったです。
スコーンに フェタチーズを入れて焼くと ギリシャのパン。
この生地の作り方で タルト台に。 と色々派生していくのですね。
 私はこの生地の作り方で アップルパイやミートパイを作ったことがあります。
お菓子も パンも 材料は一緒なのに 製法でこんなにかわってくるのだから楽しいものです!

URL 編集

さとみーなさん

スコーンは、まだ作ったことなくって・・・
だって、普通のスポンジで四苦八苦・・・・

バターにしても、常温・冷蔵で違ってくるんですね。
はい、また一つお勉強です。

いつもありがとう!

URL 編集

brinさん

こんばんは。スコーンのパクっ!は、おおかみの口って
言うのですか?知りませんでしたぁ!
へぇ~!!です。

URL 編集

さん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集

しょこらさん

こんばんは、Dr.スコーン!!
今日もまたまたお勉強になったよ~。
先日の色白ナマコスコーンの失敗の
理由がわかった気がする!!
リベンジしなきゃ!!
いつも、ありがとね~。

♪♪ザビエル、日本限定で有名だったんだね。
日本じゃみんな知ってるのに・・・
それもフランシスコ・ザビエルってフルネームで知ってたりするでしょ・・・
かぼちゃのクリームコロッケもおいしそうね。
コーンクリームコロッケも好き!!
おやすみね~。 (#^.^#)

URL 編集

franさん

↑”ありがたブログ”っていいね!

私も、FP派なの(笑)
もう、便利なものなら何でも(^_^;)

みんなのコメント読んでると楽しくて、書きわすれそう!
”腹割れ”だってさ!Kayちゃんったら・・・「オオカミの口」って言ってんのに(爆)

URL 編集

cosdinaさん

なるほど!
憧れの狼の口目指して、
頑張ります♪
プレーンのスコーンにフェタチーズを
入れて焼くと、ギリシャのクルっていう
パンになります^^
これも美味しいです!

URL 編集

panipopoさん

すご~い!研ちゃんのスコーン科学、勉強になるよね。
私のやり方はタルト生地を作るやり方にもつながるんだよね。サブラージュはVite!Vite!ヴィット!って先生に声掛けられていたよ、私たち。つまり急げ、早く、急げ!って☆ なんだか懐かしいなぁ。。。

うちにはFPがないから、いつか買おうと思いながら、まだ買ってないよ。。。そのうちにね!笑

ステキな記事をどうもありがとう!!!応援もね3

URL 編集