上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いも餅の作り方
DSC03028_convert_20081110104450[1]
 丸くて凹凸のある男爵使用 モチモチですわー。

あの・・・・・ 作り方・・・ってほどじゃないんですけれど・・・
IMG_8471.jpg IMG_8473.jpg
① 男爵(ジャガイモ)を茹でて お湯を捨てて 冷ます 冷やすじゃないよ。
② フープロに ジャガイモと塩一つまみを入れ回す  以上
※ 砂糖醤油 + 七味 黒コショウ 海苔などでどうぞ
※ 本場?は すり鉢でやってるみたい。→頑張って捏ね混ぜて!
※ 昨日のコメントから~!
北海道在住のJさんお鍋やおやつの必需品だって! 
TBSアナ風のは北海道の回転寿司で回ってきて(笑)以来マネして作ってるって!
 お料理上手のキャリアウーマンさん冷凍もできるって! 「カボチャのいも餅をフライパンでやいたり味噌汁でいただいたり・・・って記憶をたぐりよせてくださったのは 食通なねえさん
みんなに教えてもらって ブログっていいなぁ。 はじめましての"大笑いさん"コメント嬉しかった!ありがとうございます!

これを食べるといろいろでんぷんを考えるよ(笑)
  イタリアの ジャガイモのニョッキでしょ。 
  片栗粉。 (ジャガイモでんぷんが多数) 
  カレーのとろみは、じゃがでつけるなぁー。(ルーなしカレー粉で) 
  シチューにもじゃがを入れれば小麦粉要らんなーとか。  
  じゃぁ、 このいもモチをミルクで伸ばしたらベシャメルソース似ができる?とかね。
誰かがやっているだろうから そんなレシピ見つけたいねー(笑) 

素材のいいこほど手がかからない
 小さいじゃが芋を選別作業している時、農家の方が言ってた。
ちっちゃいジャガイモをみて・・・・
 「こういう子ほど手がかかるのですよ~^^。加工用です」だって☆

いも餅は 知恵だね。
 お米がない時にも 家にはジャガイモがある!って作ったのかなーなんて 素朴な味を味わいながら思いました。 

 ジャガイモ王国ドイツにもこんな食べ方あるかな?

先人の知恵 北海道発?!いも餅 ブログ内リンク先
    
ランキングクリックしてみない? コメ欄閉じてます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。