上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回!お家でマカロン作り 経過報告
DSC04222_convert_20090206092001[1]
 結果からいうと、 失敗9割。↑数個表面が割れなかったものを採用。

マカロンの失敗の原因 ひび割れやピエ
素材にも落とし穴があった   マカロナージュ以前の問題・・・
* 卵白は新鮮なものだと表面が割れやすい
* 卵白は常温で。  冷たいと表面が割れやすい
* 天板の火は 下火弱め (天板を重ねたり 厚紙を重ねたりする人も)
* 粉糖やアーモンドパウダーの状態にも注意が必要
* 表面はしっかり乾かしてから焼く  等
* アーモンドパウダーと粉糖はふるう
* マカロナージュは結構ドロドロになるまでやる
* 絞ってから角が自然になくなるくらいが◎

参考にしたのは こちらの方々の助言やブログ! ありがとう!!!
パニポポちゃんにたまごんちゃんかおりちゃんfranさんにいろいろ教えていただきました。
 『i love マカロン 著者:萩原氏』は初心者ようだよと教えてくださったnanakoさん
 『cafe sweetsのマカロン特集 』を貸してくださったエミリオちゃん! そして センスあり!の明日香ちゃんありがとう! 

失敗マカロンはこちら→汚い画像あり第1回マカロン

3度目は 全部がきれいにつやつやでピエがでたものがアップできるようにしたいものです。 

失敗したらこれ!
DSC04217_convert_20090206092114[1]
チョコレートと生クリームのガナッシュの上に 生クリームを絞って。
アラザンピンクは 時間がたつとクリームに染みます。  

 マカロンは難しい!!!

マカロンやメレンゲ菓子(シフォンやダコワーズへも)に乾燥卵白を入れる。
乾燥卵白を作ってみた  franさんに教えてもらって。 どこかに記事あり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/337-7819b34d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。