上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手羽中の黒コショウ蒸し
DSC04405_convert_20090224211421[1]
蒸篭料理数種類やってみました


蒸篭だから高温になりすぎない
◎ 蒸篭ってすごいよねーの宣伝(笑) 
 蓋の網代から蒸気が外へ逃げるので 蒸気の温度が最高温度。  それ以上にはならないのよ~! (ステンレス蒸し器だともっと高温になる)


手羽の黒コショウ蒸し 
スチーム中華で実践。レシピは載せられませんが、私の応用のコツを↓よかったら共有してください。

◎ 手羽は片栗粉でコーティングぅ  
中華は直接火にかける料理が少ない。 肉類はこうしてうま味を閉じ込めジューシーに。
  
◎ 下味をつける。  これが中華のポイント。 ぐぅ!っと美味しくなる。
 調味料 (にんにく・しょうが青ネギ・トウガラシ・塩・砂糖・醤油・七味・ラー油・梅干し・カキ油・ごま油・たまり醤油等)につけて30分おく!  しみこめ~! 
 ↑梅が効くの!

◎ 蒸す時間は 12-15分。 お肉に火が通る目安の時間。
他の材料(キノコ類や野菜などもOK)を一緒にするときは、最後にざっくり混ぜて平らな器にもる。
 (もちろん調味料も残さずにのっけます) 
 

 ステンレス蒸し器で お皿を載せて蒸すときは耐熱120℃以上。
蒸篭と違い 熱がこもるため高温になります! & 蓋の裏につく水滴対策も。

カテゴリ:蒸篭料理 もどうぞ。

ライフスタイルが変わりPCを打つ時間がありません。 まとめて3つ投稿しています。
ブログ友達の皆様 訪問が思うようにできずブログ不完全燃焼中。。。 
お返事忘れなどがあったらつついてもらえますでしょうか。  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/351-5daf6b2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。