上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豚肉の下味! 紹興酒と黒酢!!!DSC04882_convert_20090423231943[1]

肉類に下あじをつけて 調理する
ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートあゆちゃんLOVEかおりちゃんが早速やってくれた 梅が効いてるclover鶏の中華風グリルのように、下味をつけながら香る好きなレシピがこれです。  
 下味つけてるときから いい香り。  そして炒めるときの黒酢が今回はいい仕事してます。    

↑かおりちゃんは手羽元で、あゆちゃんは一羽丸ごとさばいての調理! 必見です!
 お二人ともオーストリア在住でお菓子もお料理もぱぱっと作ってものにしてしまう方々でいつも刺激をいただいております。 AUSは今秋。 栗の渋皮煮してたなー。  

豚肉があったら、 OK! 好きなお野菜で組み合わせて調理 
材料は下に書いてます
① 紹興酒大1・しょうゆ大1・ごま油少々で 豚肉に下あじをつけ、 水溶き片栗粉をもみこむ。
  → 水溶き片栗粉をもみこむことで・・・ 下あじがしっかりはいり、ふっくら調理!
② 合わせ調味料  醤油大1・1/2、紹興酒大1、砂糖大3、黒酢大2、鶏がらスープ100cc、水溶き片栗粉を 合わせておく。

③ にんにく、ネギ、生姜のみじん切りを用意。

④ 合わせる野菜類を用意  
 *ジャガイモを入れるなら5ミリの細切りで レンジで(ラップして)加熱しておく
 (100g2分目安) 
* パプリカやブロッコリー、アスパラなどもいいね

⑤ 炒め合わせる
 フライパンに油を入れ、味付けした豚肉を加熱→③を入れる、炒めて香りが出たら→④の野菜を投入! 炒め合わせしんなりしたら、②の合わせ調味料を入れ炒め煮る。  とろみがでたら完成。
 最後にゴマ油をたらしてもOK!

使う調味料: 紹興酒・砂糖・醤油・黒酢・がらスープ・ごま油・カタクリ粉・にんにく・ネギ・生姜
 (一度用意したら、ずーっと簡単調理! それが中華の魅力かな)
豚肉・好きな野菜を買って帰ろう




マカロンの記事、コメントをありがとう。 以前失敗を載せてみんなが反応してくれたから絶対にもう一度やらなきゃ、成功させて報告しなきゃ・・・って思ってました。
 ブログってありがたい。  中途半端にならなかったマカロン。 
次は、 ココア以外でもやってみようと思う (ココアが一番簡単!焼き色が気にならない)

続きにプライベート  
 
 関西にきて友達になった人がピアニストだった。
今日は、そのコンサート。  
ストレッチの先生、社交ダンスの先生たちとランチを兼ねてそのコンサートに行く。   
 この年になっての出会いは、 なかなかないけれど、 ブログのように趣味が一緒の人の集まりだから気が合う人が多い。  年齢は私よりみな上。 私はとても楽しい。

 小・中・高・大、社会人と歩んできて 気の合う人がその"枠"の中に多くなってきたように感じるのは、 ”類は友を呼ぶ”からなのか。
 集まってくるもののだろうか。

 来年この地を離れたとしても、 一生友達でいたい人が何人もいる。
そして、もしブログを辞めたとしても、 コンタクトをとりつづけたい友達が何人もいる。

 みんなに感謝している。   

 今の生活になって2か月、慣れてきたのだけれど、引き続きコメントを残さず読むだけだったり、更新しなかったりってことがあると思う。
 それは、 出来ないのではなくて、自分なりの"制限"。  
 みんなにどう思われようと それはそれ。    

ただ、ブログは、 来てくれるブログ友達やはじめましての方々が”このブログ開いてよかった”って思ってもらえたり、”ブログ友達のレシピをもらったお礼として レシピ交換”ができればいいなーっていつも思って書いてます。  なにか”得る”ものがあれば・・・。      
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/377-5b4a071b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。