上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯖のへしこ漬け
DSC04913_convert_20090428084915[1]
 
鯖のへしこは若狭の郷土 保存食
 OBAMA大統領誕生で注目を浴びた小浜市。  そこはサバがよく取れる。
この"鯖のへしこ漬け"も ここ、小浜市の名産のようだ。  
〆サバもこの小浜から京都へ運ぶ手段だったとか。  鯖街道あり。

来たよ来たよ~ 醗酵食品(笑)

鯖へしこの作り方
 サバを塩漬けする(2-3週間)→糠、トウガラシ、その他を加え重石をのせ半年→へしこ漬けの出来上がり。   
 日本では伝統的にこうして保存する技術がある。 すごいなぁ。

↑↑↑ 生のまま 酢醤油で。   独特の香りと塩気。  ご飯、お酒がすすみます。


↓↓↓ 糠をはらって焼く。  これをお茶漬けにしても◎
DSC04918_convert_20090428085128[1]

バレンタインのおかえし(笑)にいただいたこのサバへしこ。
お酒の肴に、 大ヒットです! 興味のあるかたは↓↓↓こちらで買えますよ 
 鯖へしこ 田村長

塩気がすごいので、 たくさんは食べられません。
半分はぴったりラップをして、また冷蔵庫へ入れました。  
 こちらの商品は半年くらい期限がついているので、贈答品にもいいかもしれませんね。


いつも来てくださる皆様、 ブログのお友達、 はじめましての方々 楽しんでいただけたらうれしいです。  コメントをいただくととてもうれしいです。 
 個人的にお返事はしておりませんが、"ためになる"といいなぁと思ってお返事代わりに更新をしております。   ↓先日もこのブログの方針に温かいコメントをくださった皆様ありがとうございます。

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/378-9ec9aa9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。