上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
味噌漬3日の鶏肉とカリフラワー炒め  
味噌漬けはどんどん味が濃くなるので3日が食べごろ。
IMG_6776.jpg


味噌を拭ってグリルで焼いただけ
IMG_6778.jpg

味噌について***大きく分けて米味噌・麦味噌・豆味噌の3種類あります。
味噌は大豆から作るのはご存知の通り。 そこに入れる麹が米麹・麦麹・豆麹とあるのです。

米味噌について***
広く一般的なのは豆に米麹を加えたもの。  全国の製造比率でいえば8割が米味噌です。 
使っているのは米味噌ではありませんか?この鶏肉は3/26・記事ありに米味噌に漬けたもの。
米味噌は風味・色が地域ごとにさまざま。 
これは大豆に対する麹歩合・熟成期間・大豆を蒸すか煮るかによって違ってきます。

一般に、麹歩合が大きいと甘めの味噌に仕上がり
熟成期間が長いと赤い味噌の仕上がり
(全部をそういいきれるわけではありません。 熟成期間が10日の赤味噌もあります)

全国味噌生産の4割を占めている信州味噌
麹歩合は10割。 これを基準に考えると割合が少ないものは辛く大きいものは甘めです。

*仙台味噌は麹歩合5.5-6割りと低い。 色は淡色・きりっとした辛口になります 結構辛い
*江戸甘味噌 麹歩合15割りととっても高め 色は濃く・甘口 京都の白味噌(西京味噌)に対抗して江戸時代に作られたもの。 

簡単な見分け方としては、色が赤ければ甘め。 淡色ならすっきり辛めである。 (白味噌は白いけれど 甘~い!一言で分けられるほど味噌は簡単ではないのですが・・・)

昨日は京都。 ねね様の眠る高台寺↓ しだれざくらをあなたにも。
IMG_6725.jpg

5分咲きでも見栄えのいい枝垂桜。 
ひとつひとつの花が全開になったらもっとふんわりした木になるでしょう。
ソメイヨシノは5分咲きというと 木の5割のことを言いますからその表現とは違いますね。

続きは レシピ
鶏の味噌漬けとカリフラワー炒め

材料
・鶏味噌漬け
・カリフラワー 1/2
・ネギ
(ごま油)

①カリフラワーは 軽く茹でるor ふんわりラップをしてレンジで2分:600w。 味噌漬けの鶏肉はナイフなどで味噌を拭う。  大1.5ほどを味付けで使います
②フライパンにごま油大1を熱して、鶏肉を皮から焼きます。 蓋をして2分ほど経ったら、裏面にかえしカリフラワーを投入。お酒大1も入れジュワーって蒸気があがったら蓋をして閉じ込めて蒸し焼きに。
③火が通った頃 味噌漬けに使った味噌大1.5を絡めて完成。 お皿に盛ったらネギを散らして。

point
*味噌漬けは2.3日のものがいいです。 
*焼くときは必ず味噌を拭って。 フライパンを熱して材料を入れる前にぬれ布巾に底をつけて熱を均一にしてから焼くと綺麗にやけます
*鶏肉は弱火でゆっくりやくと中まで綺麗に火がはいってジューシーに仕上がります

味噌床の作り方はこちらです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/49-96a126f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。