上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーアントワネットが愛したフランスアルザス地方の銘菓クグロフ。
(出身のオーストリアでも銘菓)

クグロフは2種類
イーストを使ったパンタイプとバターと卵を泡立ててつくるスポンジタイプ。
IMG_6806.jpg
  

牛乳を入れるときの注意****醗酵系の話で・・・  
その牛乳は沸騰させて40度に冷ましてから生地に混ぜ合わせます。
ナゼ沸騰させてから40度なのか。
 牛乳に含まれるカゼインがイーストの醗酵を妨げるため沸騰させて壊すのです。
40度はイースト菌が一番活発になれる温度。  温度管理が菌を使うときには重要です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/51-b512576e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。