上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュガークレープ
IMG_7139.jpg



IMG_7138.jpg

3材料  薄力粉100g・卵1個・砂糖大1・牛乳230cc 
*生地にバターは入れない。
*薄くやいて 26センチフライパンで9枚!  
焼いた後 フライパンの上で 少量の砂糖とバターを落とすの。

簡単で美味しくなるポイントがあるんだよ
*材料の合せ方 ホイッパーで卵を泡を立てないように溶き、砂糖・粉を入れて混ぜ、牛乳を入れる。
   空気を入れないように底にホイッパーをつけるようにガシガシ混ぜる。 ダマダマ撲滅!
*冷蔵庫で休ませる。 私は昨晩やっておいたよ。休ませると膨らまないきれいな生地になる。
*焼く  フライパンを熱して油をなじませる。ペーパーで拭きながら薄く!なじませる。
 私は鉄のフライパンだけれど油はなじんでいる分でOKだからテフロンならほとんど要らない
 一度濡れふきんにフライパンの底を押し付け、熱を均等に下げてお玉一杯を薄く流し込む
中火にかけて周りがこげてきたらOKサイン お皿に持って バターをおとして完成!

ポイントは生地にバターをいれずに 具として乗っけることで少量ですむ!こと。
 
これ醗酵バターを落としたら風味豊かだろうな

醗酵バターって?****
日本では2006年に乳牛を減らした政策を期に現在品薄状態が続くバター。
無塩バターなんて売ってないことが多い現状。 乳牛が育つまであと2年はこの状態が続くそう。

それはそうと醗酵バター。
これはクリームの段階で乳酸菌を加えて醗酵させたもの。
風味とコクが独特だからパンに塗って食べるという人も。
加熱すればより風味と香りの豊かになるので コレを使えば 極上のお菓子に焼きあがるわけだ。
醗酵バターは塩が入ってない分保存性は低いのが難点。 早く使いきることがいい。
もしも 長期保存のときは冷蔵より冷凍が勧められているのも納得。 匂いに気をつけて冷凍しよう。

欧州では乳酸菌添加はあたりまえ。  洋ものはやっぱり洋が一歩先を歩むのだね。




→ もっと 身近に! 簡単に! 
シンプルクレープ!  材料を、小麦粉・牛乳・卵だけにして、目分量で作るようになりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/73-b4983192
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。