上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塩豚にすると柔らか  以前にも登場→コチラ

塩豚と白菜の生姜煮***
鍋に放り込んで10分で完成! 柔らか塩豚に感謝!
IMG_7126.jpg


材料 2人分
・塩豚 豚バラブロック150g  (塩豚 作り方は念のため明日載せます
・白菜  1/4
・生姜 1片 千切り
・胡椒
・日本酒 1/4Cup
・バター 1かけ 

作り方
①白菜をざく切り、塩豚を1センチ幅に切り交互に鍋に入れ 生姜・バターを散らして酒を入れる
②蓋をして中火にかけて10分蒸煮  時々かき混ぜて。  胡椒を振って出来上がり~☆

塩豚にしておけば使うのは明日でも明後日でもいいのもすき

***********************************************************

長いです。お時間ある方は以下をどうぞ。

塩の力***
PH(ペーハーとかピーエッチ・水素イオン指数)って?***

そう 1-14段階で示すあれです。 数字が小さければ酸性 7が中性 14がアルカリ性。
胃液が1.8-2、レモン汁は2.3-3辺りの酸性です。

さて、これを踏まえて、私なりに菌2種類(腐敗菌と醗酵菌)に分けて説明しますね。  昨日腐敗菌についてちょっと触れました→コチラ

腐敗菌→ PH3くらい酸性になると生きられないそうです。
酸性のレモン汁や酢が腐らないのは腐敗菌が生きられないからなのです。ここまで大丈夫?納得?
そう、だから梅干なんて絶対腐らない。 そうそう! 塩も砂糖も酸性だから腐らないのよ~。
賞味期限は書いてないでしょ 
(ちなみに○○調味料とかが入ってるみりんや酢が腐るのはこの理由から理解できますね)
 腐らないみりんはコチラ

対する醗酵菌→PH3でも平気で醗酵をどんどん進められるそうです。
そう、だからあんなに濃い醤油や酢でも醗酵させて作れちゃうのですね。

豚に塩を塗ることでどうして保存が効いて、やわらかくなるのか解決?しました???
2種類の菌をうまく操る塩の力☆  これはお漬物にも使われている力ですね☆

 このボタン。 おしていただけると励みになります。

 
 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/75-64f9df35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。