上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万能調味料 ゆず胡椒 
IMG_7287.jpg


みんなも大好きゆず胡椒。 大分で(フンドーキン醤油の☆)買ってきました。
原料は  柚子・青唐辛子・塩。

今じゃ 有名だけれど、関東に住む私は 出会った当時、
ゆず胡椒って胡椒じゃないじゃん!って思ったものです。
九州では青唐辛子のことを胡椒と呼ぶ地域があるそうですね。 納得~

パスタ同様ポイント守って 蕎麦茹で名人****

*必ず2リットル たっぷりの水  
*軽く沸騰状態を保つ  (鍋を火元から少しずらして沸騰湯を軽く回す置き方がいいよ)
  注! 強く沸騰させない。 そばが相互にぶつかって表面が傷つく し 切れる
  注! 低温だとコシがなくなる。 麺の表面も荒れる
   →麺の外側にしっかりとした膜が出来ず 中に水が浸入してしまう (蒸されて膨らむ感じ)
  注! 初めに麺をほぐすこと。 その後はかき混ぜない(切れる)
  注! 吹き零れそうになったら水は入れず、火を3秒止め、再度弱火で。 これでOK。
*この後は!スピード勝負! 一気に冷やすこと(4回くらいは水を替えて十分冷やす事)が美味しさの秘訣!*そば湯忘れずにとっておこうね。
 糊化の進行を冷やすことにより止めて コシを保とう!!!
 (氷水OKだが冷やしすぎるとそばの風味がなくなってしまうので注意)


そばは麺・うどんは冷凍でも◎な理由***
そばは澱粉が多くって、10%ほど含まれる蛋白質も小麦と違って水を吸収してもただ膨れるだけ。 周りとくっつかないからデンプンが流れ出てスカスカになるのですね~。  
そばは 冷凍より乾麺がいいですよ~☆
↑汁に浸かっているお蕎麦がのびるのはどんどんデンプンが流れているからですね。

一方うどんは小麦(中力粉)からできているため水を吸収すると膨らんで網目のようになるため 弾力が保存されるのです。 
(あんぱんの記事に小麦粉(コチラ)を水と合わせたたくとグルテンが形成されることが書いてあります。)

富士山などで食べるうどん・そばは美味しいですね。
冷凍を使っているなら迷ったら断然 う・ど・ん! 派の私。  それはこんな理由があったのです。 

冷凍うどんっておいしいと思っていたけれど言えなかったわーでも味覚は正しかったのね!解明!したならクリック報告ねがいます☆ 

 
 ←ご面倒でなければこちらも。
コメントを読むのが大好きです! ぜひ足跡つけてくださいね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/85-976c0d45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。