上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炙り鰹のお茶漬け~☆
DSC00458_convert_20080513084208[1]

残ったお刺身↓こんな風に☆ 翌日が楽しみになるよ!***
ホタテの刺身カルパッチョ
鯛=オリーブオイル漬け&サーモン味噌漬け 刺身残り物変身!
かんぱちにんにくソテー刺身残りで!

日経の夕刊に載っていた 小泉武夫東京農大教授の最大級の美味しい鰹の食べ方。

①新鮮な鰹の刺身をわさびを加えたお醤油に30ほど漬け込み 熱いご飯を丼に7分目ほど入れその上に付け込んだ鰹をびっしりと載せ 焼き海苔をぱらぱらふる。
煎茶の熱いのを「ぶっかけて」食べるのだそうだ。
 →コレをたべた人全員が「腰を抜かすほど美味だった」そう。
確かに美味しい!!  先生ご馳走様~。 (一方的に(笑))

DSC00487_convert_20080513084420[1]

そして 食べきれない分は 白味噌に漬けた。 (酒などは入れずとも柔らかなので味噌のみで)

コレを翌日ちょっと味噌を拭って炙り焼き。 コレもまたおいしかった。
これもご飯に乗っけて 味噌漬けの鰹をほぐしながら周りのご飯と一緒にむしゃむしゃ食べよ。
だそで、美味しかった☆です。

大阪・神戸は鰹の刺身が・・・ない?!**********
関西に引っ越してきて驚いた。 鰹は「炙り」しか見かけない・・・。
太平洋に生息するから? 
東日本育ちの夫・私とも 鰹の季節にお刺身が食べられないの?まさか・・・。と。
「千葉県産の冷凍じゃなくて 冷蔵の炙り鰹だよー」って売られているのをみると、ちょっと傍観者のような寂しい気持ちになった。 四国・鹿児島も獲れるよね!
追記 訂正 関西にもある!!!!*6月半ば、たくさん出回ってま~す!!

鰹節は世界で一番かたい発酵食品***
醗酵してやわらかくならずに固くなるものもあるのですね!
鰹をいく通りも変化させる日本人ってすごいなぁ。
刺身で・炙りで・お茶漬けで・味噌漬けで・鰹節にして薬味・出汁に・・・・。

鰹節ってどうやってつくるの?****
鰹をゆでてから鰹節の形に切る。その後 燻す→冷ます→燻す→冷ますを繰り返して固くなるまで何度も繰りえすんだ~って。 想像がつかない。見てみたい気も。
乾燥が旨みを凝縮し、保存性も高めているんだ。
追記*出回っている鰹節は鰹節じゃないって・・・。 では、あの鰹節は何?どうやって作ってるのだろう?  鰹節削りって昔あったな。私は使ったことがない。 

お刺身が一番! でも2番目には お茶漬けや味噌漬けもいいですね。


 
  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakkokenkyu.blog15.fc2.com/tb.php/93-3ff9ca64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。